なんでも釣れる!ボトムワインドにおすすめのワーム4選

こんな人におすすめ

ボトムワインドを始めようと思っていますが、

どのワームがいいかいまいちわかりません。

とお悩みの方

 

 

最初のころって、

ルアー選びの基準が

よくわからなくて困りますよね…

 

 

自分も同じ道を通ってきた身で、

いろんなルアーを試しまくりました。

でもそうするとけっこうお金がかかるんですよね…

 

 

だからこそ今回の記事では、

「これ買っとけば間違いない」

と言えるボトムワインドのワームをご紹介していきます。

 

 

章立てはこんな感じです。

・ワームのサイズ選び

・ワームの形状と動きの差

・厳選おすすめワーム

 

筆者について

いつもご愛読いただきありがとうございます。

てっちりと言います。

 

関西圏のフィールドをのらりくらりしながら、

ルアーフィッシングを楽しんでいるアングラーです。

 

釣りの研究が好きで、

釣りの試行錯誤の過程をYoutubeチャンネルで配信しています。

 

 

 

 

ボトムワインドに使われるワームの特徴

サイズについて

一般的に使われる

ボトムワインドのワームには

2インチ~4インチまであります。

 

 

ターゲットによって

使用するワームの大きさが変わります

 

だいたいの目安でいうと…

・2~2.5インチ:カサゴなど小型ロックフィッシュ

・3~4インチ:マゴチ・ヒラメ・アコウ(キジハタ)など

 

狙う魚の平均サイズに合わせて、

ワームのサイズは変わってきますね

地域によります。

 

 

使うワームの形状

ボトムワインドでは

・ピンテールワーム

・クロー系ワーム

 

この2種が主に使われます

 

 

ほとんどの人がピンテールだけですけどね(笑)

 

ボトムワインドは、

ジグヘッドとワームを動かして

左右に跳ねさせる「ダートアクション」で狙う釣りです

この動きが逃げ惑う小魚や

エビが跳ねている姿に見えることから

魚が口を使ってくれます。

 

 

魚やエビが跳ねる様を演出したい場合はピンテール

エビをもっとリアルに演出したい場合はクロー系

こんな感じで使い分けます。

 

 

ちなみに、

ピンテールとクロー系では

アクションさせたときの動きも異なります

 

 

ピンテールの場合は水の抵抗が小さいので、

アクションはキビキビと速く、

そしてフォールも速くなります

 

 

クロー系の場合は水の抵抗が少し大きいので

アクションとフォールは少し遅くなります。

 

 

活性が高いときはキビキビとしたピンテール

活性が低いときは動きのゆっくりなクロー系

 

こんな感じで使い分けるといいでしょう!

 

 

カラーについて

ボトムワインドアクションは

・底で跳ね回るエビやハゼ

・弱った小魚がパニックになっている様

を演出する釣りです。

 

 

だから演出するベイトに合わせて

カラーを選ぶとよいです。

 

具体的にいうと、

・白系

・赤or茶or黒

・イワシカラー

 

この3色あればこと足りると思います。

 

 

それぞれのカラーに期待できる効果は

まとめるとこんな感じ!

・白系:甲殻類やシロギスを演出

・赤・茶・黒:甲殻類やハゼを演出

・イワシカラー:回遊性の小魚を演出

 

 

ベイトよりも目立たせることを優先したいならば、

ピンク系・チャート系・ゴールド系などの

派手な色を用意するのもありです

 

 

おすすめのワーム4選

DD8 3~4インチ

created by Rinker
ドリームアップ
¥654 (2024/02/25 12:00:05時点 Amazon調べ-詳細)

ドリームアップのDD8

ボトムワインドのワームとしては定番です。

 

 

推しポイントとしては…

・飛距離バツグン

・プニプニ素材で食い込みがいい

・テールのリブ(溝)の恩恵でフォール中にもテールが振動

 

こんな感じです。

 

 

サイズは2インチから4インチまであり、

狙いものによってサイズを使い分けるといいでしょう。

 

created by Rinker
ドリームアップ
¥654 (2024/02/25 12:00:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

マナティ75/90

created by Rinker
オンスタックルデザイン
¥1,536 (2024/02/25 12:00:06時点 Amazon調べ-詳細)

オンスタックルのマナティ75と90

ワインドゲームの元祖ともいえるオンスタックル

 

 

こちらもプニプニの素材で、

魚の食い込みは抜群です。

中に入っているラメのフラッシング効果によって、

魚に強烈にアピールしてくれます。

 

 

DD8よりは少しお高いですが、

最初の1つとしておすすめです。

created by Rinker
オンスタックルデザイン
¥1,536 (2024/02/25 12:00:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ハリーシュリンプ

ハリーシュリンプはクロー系のワーム

エビを演出できます。

 

 

柔らかい素材と微波動を出せる脚が特徴

特に食いが渋いときに

めちゃくちゃ釣れるワームです。

 

 

においつきワームとなっているので、

魚からのバイトも深いため

言うことなしですよ!!

 

 

ファイティングクロー

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥517 (2024/02/25 12:00:07時点 Amazon調べ-詳細)

ファイティングクローは

メジャークラフトのクロー系ワームです。

 

 

このワームの長所は…

根がかり回避性能が抜群なところです

 

 

実はファイティングクローは、

水よりも少し比重が軽い素材でできています

 

だから底についたときに、

ワームが立ち上がります。

 

 

ワームが立ち上がると、

フックが底のストラクチャーに刺さりにくくなるので

根がかりを予防することができます。

 

節約家の方にはおすすめできる一品です。

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥517 (2024/02/25 12:00:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

合わせて読みたい記事

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました