ショアジギングでの青物釣りにおすすめの万能シーバスロッドはこれだ!

釣り具紹介~失敗しない釣り具選び~

こんな人におすすめ

ショアジギングをしていますが、

ロッドが重くてしんどいです。

 

そこでシーバスロッドでも

代用できるか気になります

青物とのファイトも十分にできるような

シーバスロッドがあればなぁ…

シーバス狙いで釣りをしていますが、

サブターゲットとして

青物も狙えたらいいなって思っています。

 

そこで何かオススメのシーバスロッドがあればなぁ

と思いながら探しています。

という状況の方

 

ま じ で

シーバスロッド、万能ですよね!

 

私は体力や集中力がない方なので、

いつも軽いシーバスロッドに持ち替えて、

青物を狙っています(笑)

 

だからシーバスロッドを青物に併用したい

って気持ちがめっちゃわかります。

 

そんなシーバスロッド愛好者の私が、

青物狙いのショアジギングにおすすめの

シーバスロッドをご紹介していきます

 

筆者について

いつもご愛読いただきありがとうございます。

てっちりと言います。

 

関西圏のフィールドをのらりくらりしながら、

ルアーフィッシングを楽しんでいるアングラーです。

 

釣りの研究が好きで、

釣りの試行錯誤の過程をYoutubeチャンネルで配信しています。

 

おすすめのシーバスロッド

まず前提として、

シーバスロッドの中でも

時間をかければ大型青物とのファイトにも耐えられるもの

 

をご紹介していこうと思います。

 

さすがに小型~中型の青物だと、

エギングロッドでも釣れてしまうので、

わざわざシーバスロッドを使う利点がありません。

だから大型まで対応できるものを優先して

ご紹介していこうと思います。

 

 

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥26,204 (2024/05/29 18:36:35時点 Amazon調べ-詳細)

ディアルーナは人気のシーバスロッドです。

強くて軽いロッドなのに、

非常に安価で手が届きやすいロッドですね。

私も愛用しています。

 

カーボン繊維を竿先まで編み込んだ

シマノにしかできない技術があるのですが、

そのたまもので普通にブリともファイトできます

※ディアルーナで釣り上げたブリとサワラ

 

S100MHのモデルで、

60gまでのルアーを投げることができます

60gまで投げられるのにも関わらず、

自重は170g台…

シマノさん軽すぎませんか?(笑)

 

さらなる強さと軽さを求めたいのであれば、

ディアルーナ上位機種のルナミスもいいかもしれません。

※シマノ ルナミスS100MH

 

 

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥22,998 (2024/05/29 18:36:37時点 Amazon調べ-詳細)

「俺はさらなる軽さを求めたいんだ」

という人にはラテオがおすすめです。

 

60gまで投げられるロッドで、

自重は153g

え、軽すぎませんか?

同クラスのディアルーナ(シマノ)よりも

20gほど軽い仕様になっています。

 

6万円クラスのハイエンドロッドに

見劣りしないぐらいの軽さです。

 

軽いということは、

感度もよくなるので、

潮の加減もわかりやすくなります。

だから一石二鳥ですね!

 

 

created by Rinker
ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)
¥36,300 (2024/05/29 18:36:37時点 Amazon調べ-詳細)

メイドインジャパンで有名なヤマガブランクスから

万能なシーバスロッドがリリースされています。

私もユーザーの一人です。

 

シーバス用の竿ですが、

サゴシや大型青物でもいけます。

 

穂先が柔らかいMクラス、

バット(根本)が強いMHクラス

 

軽いルアーでも竿がしっかりしなるから、

飛距離は抜群

 

糸が竿のガイドを抜けていく際の抵抗が小さいため

キャストしたあとに独特の静けさがあります。

余計な抵抗がない分、飛距離がめっちゃ出るんです。

 

そして竿先が魚の引きを吸収してくれる上に、

MHクラスの強いバット(根本)でゴリ巻きも可能(笑)

 

そしてこの強さの割に、

自重は156g

神か!?

 

 

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥40,733 (2024/05/29 18:36:38時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワのラブラックスAGS 96MH

このロッドはね…

軽すぎ問題

 

60gまで投げられるロッドで、

自重は150g

 

これはもはや反則クラスです。

 

この軽さの秘密は、

カーボン製のガイドです。

ガイドが軽いカーボンでできているので、

自重を軽く仕上げているのです。

他のロッドにはない唯一無二のアイデアです。

 

軽いということはもちろん、

感度がよくて水中の情報や、

魚からのコンタクトが非常にわかりやすい

 

1匹を釣るための総合力で評価するなら、

間違いなくこのロッドでしょう!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました